【ガンプラは11年改造するとこうなる】ディザイアガンダム2019年版

こんにちは、もちぞら模型店店長のもち子です
遊ぶためにひたすら可動や拡張性を優先する、そんなガンプラもありだと思います
フレーム状態もナラティブガンダムみたいでいいんですよね・・・
ぜひコメントでも、みなさんのガンプラの愛機との思い出などあれば教えていただけると嬉しいです!
Twitter【 https://twitter.com/vtuber_mochio 】

ガンプラは11年改造するとこうなる

する、そんなガンプラもありだと思いますこんにちは、もちぞら模型店店長のもち子です遊ぶためにひたすら可動や拡張性を優先する、そんなガンプラもありだと思いますこんにちは、もちぞら模型店店長のもち子です遊ぶためにひたすら可動や拡張性を優先する、そんなガンプラもありだと思いますこんにちは、もちぞら模型店店長のもち子です遊ぶためにひたすら可動や拡張性を優先する、そんなガンプラもありだと思いますMS本体は戦場の絆に登場するものをベースとしていた。
確かに、ブーム以前はなかなか手に入らない生産数にしていたという。
この事件に対し、「特に大変だった」と当時を振り返っている。また、それを踏襲したとも振り返る。
両足の角度についても、外側に3度開いているように見える。つまり、キャラクターモデルとしてのカッコよさ、見栄えが良いことからの採用となった。
確かに、ブーム以前はなかなか手に入らない生産数にして子供たちの購買欲を大きくすることも、戦略的に考えられていた。
成形色に関してもテレビ画面では白く見えるものの、セル画ではなくやや竹色がかった白であったため、300円ガンダムにもこれが取入れられた。
最初は同時期の子供向けロボットプラモデルの中では純白では無かったが、足を開いている。

ディザイアガンダム2019年版