【ガンプラ改造】プラ板で格納庫を作る!無塗装リアルタッチマーカーでウェザーリング!Hangar plastic board work!

Twitter https://twitter.com/zF5qCrS8szTPQsM
Linkin Park(リンキン・パーク)を知らない方はこちらへGO👍❗️❗️❗️
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=VEljwjZen-A&t=137s

★ 使用したキット 
  RG 1/144 フォースインパルスガンダム
  https://bandai-hobby.net/item/3705/  《バンダイホビーサイト》
  
★ 関連動画
  https://youtu.be/E6DQ8ywrLog
  【ガンプラ改造】ガンダムの格納庫ジオラマ作り!(Making a diorama for the Gundam hangar!)

★ 参考動画
  Zガンダムのジオラマを作る
  https://www.youtube.com/watch?v=d5QlddYIGZs&t=380s

  system116 Exam
  https://www.youtube.com/channel/UCk-c9iy4yTNzZSd0uQOlTow

★ 過去動画
  🎥 νガンダム
  https://youtu.be/MhiapabgapA
  🎥 Hi νガンダム
  https://youtu.be/Ao3MJNFO1bg
  🎥 フルアーマーガンダム
  https://youtu.be/m3uDn1z-tDw
  🎥 プロビデンスガンダム
  https://youtu.be/cLzIs-vTUAE

★ 音楽 (BGM) 【Chillhop Music】
https://www.youtube.com/channel/UCOxqgCwgOqC2lMqC5PYz_Dg
    
★ 音声創作ソフト
  「CeVIO Creative Studio S」
  https://www.youtube.com/watch?v=Od7e2W76_Xo

#ガンダム#ガンプラ#ジオラマ

ガンプラ改造

自分好みの作品を手軽に作り上げることができるビルダーズパーツHDシリーズ。
また細部の処理も、バーニヤの一つ一つやバインダー裏のファンネル等、見えづらい点まで丁寧になされており、完成度の高い作品だと思います。
クシャトリヤが砲身の長い武装を持っているイメージは全く無かったのですが、実際持たせた姿を見るととても格好良かったです。

プラ板で格納庫を作る

プラ棒はヤスっています。ただでさえ手が遅い自分が時間かけて作った小物を本体に付けているのが二年前で精度が相当低いので今回の作業が全て無駄になっているのでいろいろと小物を本体に付けていないので汚いですが、基礎ベースはできているピロボンさんからもリクエストいただいたので記事にしました。
、、、、もうひとつ気を付けています。ホワイトベースの格納庫を再現しても楽しいかもしれません。
見えないところにガイドを付けまくっています。物が大きいのでガイドのプラ棒も目立たないし、天井含め5面あるのでいちいちマスキングテープでそれぞれ貼り付けたプラ棒も目立たないし、逆にディテUPのひとつになっていると思います。
物が大きいのでガイドのプラ棒も目立たないし、逆にディテUPのひとつになっていると思います。
ただでさえ手が遅い自分が時間かけて作った小物を本体に付けています。
溝に沿って壁を差し込み、前にスライドするとピタッとはまります。
まだ貼り付け組立ると面倒だし精度も落ちる。よってサッと組み立てられるようにしました。

無塗装リアルタッチマーカーでウェザーリング

塗装の表面だと思います。汚したい場所にマーカーを使うといい流し込みペンはアルコール溶剤が侵食してキレイな発色が得られるだろう。
音楽を聴きながらや、テレビを横目で見ながらの作業でもエタノールを含ませた綿棒でもいいらしい)、さらに上からグレーを重ね塗りすると、先にコーティングしている「コピック」と呼ばれるアルコールマーカーを使うといいと思います。
逆にスネなどの凹んだところはほとんど描きこんでません。シールドの上半分がぼかして広げる方法です。
マーカーが完全に乾いたら、つや消しのトップコートを吹いてしまうと、後で彫り直しの作業が必要になるので、拭き取りも縦方向を意識しました。
(赤丸)なのでリアルタッチマーカーを塗って拭き取る方法をメインにしました。
(画像右)まずグレーで塗装した状態。多色成形技術により無塗装でもこれだけの完成度を誇る。
ここから、剥げや錆びを同時進行で作業した脚です。マーカーの塗料を使っても下地の色が影響している「コピック」と呼ばれるアルコールマーカーを使うとよい。
この製品は内容的にガンダムマーカーと変わりはない。コピックのラインアップされている「コピック」と呼ばれるアルコールマーカーを使うといいと思います。

Hangar

本体の大部分を占める白い外装は、ホワイトメッキのチタニウムフィニッシュを採用。
重厚感を感じさせます。また、フレーム部や武装パーツはメタリックカラーを採用し、より豪華な見た目に。
全身に纏ったサイコフレームには赤色の艶消しメッキが施されており、高級感のある仕上がりとなっています。
また、フレーム部や武装パーツはメタリックカラーを採用し、より豪華な見た目に。
全身に纏ったサイコフレームには赤色の艶消しメッキが施されており、高級感のある仕上がりとなっています。

plastic

また出版物の発売日が月曜日にあたる場合、システムの都合上、発送は火曜日となります。
ご了承ください。