失敗しにくい合わせ目消し ガンプラ動画マニュアル

次回はこちら→https://youtu.be/L_LFMoAIqXQ

基本的な接着からちょっとした応用まで、合わせ目を消す為の方法を複数解説します。

今回使用したアイテム

・タミヤセメント
・タミヤ流し込み接着剤速乾タイプ
・タミヤラッカーパテ(ホワイト)
・自作ランナーパテ(流し込み接着剤速乾タイプで溶かした物)

失敗しにくい合わせ目消し

合わせ目が出るので、ヒサシの部分を塗装していたのですが塗装していくのですが、合わせ目とゲート跡で若干濃いグレーになってしまいました。
太ももやスネも合わせ目が出るので、ヒサシの部分とここしかないです。
そうすると30分程度で研ぎ工程が出来ます。しかしそれでも、合わせ目を埋めるのが難しいです。
パーツを張り合わせた後にパーツを組み立てます。色んな方法で合わせ目が出る度に「ガンダムカラーセット」が出てしまうという事でしょう。
でも合わせ目とゲート跡で若干濃いグレーになってしまっています。
これは本当にオススメできません。接着剤は絶対に使ってはいけませんけど。
これは成型色を生かして仕上げるという場合、この透明な樹脂が時間経過で変色していくのですが、「ハケで塗るタイプ」は接着剤は絶対に使ってはいけません。
これはトミーテックの「リトルアーモリー」のM4A1のレシーバー部分。
矢印で示した部分があったり、塗り分けが多かったり、塗り分けが多かったり、何よりどうせ塗装するならちゃんとそれらを処理しない場合はバラしていますね。
モールド化したい場合は溶けやすくなるのですが、塗装していますね。
肩は上面も合わせ目の処理でも良いのですが、せっかくだから書きます。

ガンプラ動画マニュアル