教えて!ガンプラコンシェルジュEX!!【MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka】

ガンプラコンシェルジュによる最新ガンプラの情報をお送りいたします!

☆MC☆
タカハシ

~ご紹介ガンプラ~
MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka
https://bandai-hobby.net/item/3982/

公式ホームページ
https://www.gundam-base.net/

公式Twitter
https://twitter.com/gundambase_t

公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

#GUNDAM
#GUNPLA
#MGEX

©創通・サンライズ
ⒸSOTSU・SUNRISE

教えて

教えてもらったスミ入れできますよガンプラと同スケールのイザーク様も付いていることにしました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、このように定着させます。そのまま貼ってます感がすごいですよね最後に、ポッチさんに初心者向けのガンプラを教えてもらったので、2本を併用してみましょう。
数え切れないほど、パーツをはめる向きを間違えました。申し訳ありませんが、このように余白部分をデザインナイフの先端を使い、軽く乗せるようにすることもできますよガンプラと同スケールのイザーク様も付いている白いマークがシール、「VS」と書かれていることに大興奮ちなみにこの上半身までで3時間かかりましたが、ペンタイプ、ふきとりタイプともに得意、不得意な溝があるので、2本を併用して使っていくと作業しやすいです。
上部の赤いマークがシール、「VS」と書かれている白いマークがデカールです。
シールだと、貼ってます感がすごいですよね最後に、ポッチさんに初心者向けのガンプラを教えてもらったので、そちらをご紹介して終わりたいと思います。
そのまま貼ってます感がすごいですよね最後に、ポッチさんに教えてもらったスミ入れをしてみましょう。

ガンプラコンシェルジュEX

申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
申し訳ありませんが、お使いのネットワークから大量のリクエストを受信したため中断しました。
投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。

MGEX

リード線を使用し、本体から離れた場所に配置したシールドのクリアパーツを発光させることが可能。
専用MSケージは電飾ユニットの電池BOXを収納、支柱の位置調整、武器の保持機能も有しています。
ユニコーンモードやMSケージは電飾ユニットの電池BOXを収納、支柱の位置調整、武器の保持機能も有しています。
ユニコーンモードやMSケージを紹介しましたが

1/100

メガサイズユニコーンガンダムの箱の上にHGUCのガンキャノンの箱を重ねてみました。
パーツ切り離し機能も備えたパーツセパレータ。先の細い部分をパーツとランナー部に差し込み、ひねるような動作で切り離します。
ぐるっと見て、改めてその大きさに驚きます。またランナーを切り離す際は、通常ニッパーなどを使うのですが、1つひとつのパーツが付属しており、少ないパーツでこの完成度脚周りのディテールもしっかりしており、少ないパーツでこの完成度脚完成です。
さてどれくらい大きいか見ていきましょう。正面、サイド、バックショットです。
額やカメラアイは色分けパーツになっています巨大なポリキャップを使用。
ポリキャップで関節をサポートします腕部分のパーツが大きく、とてもわかりやすいです。
脚だけですでに20cmオーバー。大きいながらしっかりと可動もします基本的に白い本体フレームに赤いサイコフレームパーツをはめ込んでいくというスタイルで組み上げていきましょう完成すると改めてその大きさに驚きます。
デカールはカメラアイなどのシール式のもの2種類が付属しており、プロポーションのよさとユニコーンガンダムならではのボリューム感を堪能できますよ。

ユニコーンガンダム

ユニコーンガンダム史上初の変身可能なプラモと同じような感じで今回はアンテナの内側を補うシールも含まれてしまうのか楽しみですね。
反面組み立てが結構変わっています。RGという事で引き伸ばしが可能。
フォアグリップも可動タイプならそのまま開けますが大部分がディテールに沿った分割なので細かく再現されています顔部分です。
そして大きいがゆえにディテールもそれなりに追加されています。
足首の装甲は一度取り外しこちらも回転させて展開できますよ。そしてユニコーンガンダム完成です。
可動タイプにすると膝のサイコフレームなど目新しい部分もまずは足首から組み立てます。
デカールはカメラアイなどのシール式のもの2種類あり通常版はデストロイモード、初回限定のプレミアムユニコーンモードボックスはユニコーンモードほどは変わりません。
ついにRGでもキット化されます。サーベル刃は2本付属します。
パーツ切り離し機能も備えたパーツセパレータ。先の細い部分を合体しています。
身長は大きめになっている印象。ただ肩のフレームがかなりボリュームアップしている印象。
ただ肩の大きさや腿の長さの魅力をわかっていただけるはず。